読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タコの卵

どこまで我慢するのが身近な恐怖なのか

ゲームしながらプログラミングが学べるCodeCombatが凄すぎる件について

レビュー プログラミング

プログラムやってみたいけど、何からやっていいか全然わかんないって人向けにわかりやすくプログラミング言語が学べる

 

 

tettyagi.hatenablog.com

 

を紹介した。まだProgateを触ってない人は是非とも試してみて欲しい。

 

 

 

今回は

 

本当に遊びながらプログラミングが学べるとしたら?

 

をテーマにした、あるゲームを紹介したい。もはや学習!勉強!ではなくゲームしながらプログラミングが自然と身につく…もはや学ぶっていう文字すらない!!遊びながらプログラミングができちゃう

CodeCombat - Learn how to code by playing a game

コードコンバットを紹介したい!!!

f:id:tettyagi:20150603230537j:plain

 

キャラクターはデフォルメされたアメリカっぽいデザイン。嬉しいのは日本語対応って所!こういう所は英語ばっかりですぐ挫折しちゃう。

 

f:id:tettyagi:20150603230334j:plain

CodeCombatでプログラミングを学ぶ理由が面白い。

 

プログラミングは楽しくなければなりません。しかも中途半端な楽しさでは駄目です。やった!バッジ獲得!のような楽しさではなく、次のような楽しさです。

母さんまって、このレベルを終わらせるまで!

 

母さんまって、このレベルを終わらせるまで!!

この台詞はファミコンやスーパーファミコンに夢中になっていた時にでた台詞だ!!!もう少し!セーブするまで!!と母にお願いした時を思い出した。

つまり、CodeCombatはそこまで夢中になってしまうゲーム性を秘めているかもしれない!!こいつは楽しみだ。また、ブロガーが自由にゲーム素材を使ってブログ書いてもいいと書かれている。配慮が嬉しい。なのでガンガン紹介してきたい!

 

スポンサーリンク

 

 

本当にただのゲームじゃん!

ユーザー登録を済ませてゲームスタート!

f:id:tettyagi:20150603230328j:plain

レベル制限でMAPのロックが解除される仕組み。ここまでは普通にゲームっぽい。

f:id:tettyagi:20150603230342j:plain

はじめに選べるキャラクターは二種類。

ステータスやタイプ、武器等が細かく設定されていて、ますますゲーム感覚が強くなる。

そして面白いのが、どのプログラミングを使いますか?の選択だ。

プログラミング言語は


PYTHON
JavaScript
CoffeeScript
Clojure
Lua
lo

 

から選べる。僕はプログラミング言語に関しては素人なので、大人しくデフォルトのPYTHONを選択した。プログラマーの人達は色々な言語で戦えるのかな。

 

f:id:tettyagi:20150603230346j:plain

次は装備画面!?

ここまでくると本格的にブラウザゲームのプレイ感覚になる。

遊びながら…ってのはわかるけど、あくまで建前で勉強の側面があると思ってた。

思ってたが、まったく今のところ完全にゲームじゃん!!!これ普通にゲーム初期キャラクターの選択画面だよ!!

 

本当に遊びながらプログラミングが学べるのかもしれない!!!

 

Code Combat凄すぎるぞ!!

f:id:tettyagi:20150603230350j:plain

Code Combatをするのにプログラミング能力は必要ないぞ!!!

ロード中の煽りが頼もしい。

ガチでゲームだった

ここまではゲームっぽいけど、いざプログラミングを学ぶ所になると勉強っぽくなるんでしょ??って少し思いながらゲーム開始。そんな僕の期待は大幅に裏切られた。

 

f:id:tettyagi:20150603230430j:plain

かなり本格的なダンジョン画面。

結構絵柄もマッチしていてゲームの世界観がいい味だしている。

f:id:tettyagi:20150603230358j:plain

そして気になるゲームプレイ画面だ。

左上にクリアーの目標があって、右側にコマンドを打ち込む画面がある。

なるほど、キャラクターを動かすコマンドを入れてクリアー条件をを満たせばいいのか。しかし、コマンドなんか全く知らないぞ?どうしたらいいんだ?

f:id:tettyagi:20150603230404j:plain

m って打っただけで候補が!!

これは助かる。UP DOWNやLeftRiteぐらいなら誰でも知ってる簡単な英語だ。

コードを打ち込んでキャラクターを動かすのか。意外と簡単そう。

f:id:tettyagi:20150603230412j:plain

あっさりとクリアー!!

簡単じゃん!!この調子でサクサク進むぞ!

ってか本当にゲームやってるだけ。プログラミングの勉強なんかしてるきにならない。

f:id:tettyagi:20150603230436j:plain

何と3面ぐらいから難しくなってきた。

宝石を集めながら、鬼に見つからないのがクリアー条件なんだけど、鬼に見つかってしまう。コードに問題はないし…どうしようと思っていたら

f:id:tettyagi:20150603230442j:plain

もしわからなくなったら、ガイドを読め。

 

なるほど!ヒントが隠されているかもしれない!早速見てみる。

f:id:tettyagi:20150603230448j:plain

って動画がきたー!!

実際にクリアー方法が動画にUPされていた。まだチュートリアルの段階なのでやさしい設計だ。これはありがたい。

チュートリアル動画にしたがって


self.moveRight()
self.moveUP()
self.moveRight()
self.moveDown()
self.moveRight()

 

コードを打ち込みクリアー!!!

 

 

これ面白い!!!

レベルが上がると装備品もロック解除されて強くなっていく!!今までのプログラミング学習とは一線を画する方法だ!

 

その後は結構夢中になってステージ15あたりまで進めた!!

プログラミングを学習してる気は全くなく、単純にゲームを楽しんでいる自分がいる。それでもとっさにコードを書けるようなったのが面白い。

いや、面白いからこそプログラミングなのか。まだまだ、素人の僕には全然わからないが、Code Combatをクリアーする事で何かが見えるかもしれない!!

 

とにかく今すぐプレイして欲しいCode Combat!!

みんなもゲーム感覚でプログラミングを学んでみよう!!ってかゲームだからこれ!!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...