タコの卵

どこまで我慢するのが身近な恐怖なのか

【ダッドシューズ】ダンロップのマジックテープスニーカーでおしゃれになろう!

新しい靴が欲しくなったのでダンロップのスニーカーを買ってしまった。

ダンロップのスニーカーだ。ダサい、オタク、おじさんとか色々言われまくってるが、とにかくダンロップのスニーカーはモテない系の靴だろう。オシャレ感もないはずだ。

しかしカッコイイ!と思える靴のサイズが全滅していて欲しい靴が変えない状況も拍車をかけてしまった。28センチの靴は中々ない。

そんな時に、”大きい靴エリア”みたいな所を発見。

見てみると……あるわあるわ。おじさん系と言われるダンロップが!

ダンロップやムーンスター。タイヤ靴達が並んでいる。

しかも安い。全部5000円以内。それでいて防水性もあり歩きやすいらしい。機能性に関しては間違いないだろう。でも…でも…かっこよくない。はっきりいって僕はおしゃれじゃないしセンスないから怖くて靴屋で流行ってる系の靴を買いがちだ。

とりあえずナイキ。とりあえずアディダスのこれ。みたいな感じで靴を選んでいた。

だけど30歳も超えたからそろそろ自分の意志で靴を選択してもいいだろう。

もうおじさんなんだからダサいスニーカーでいいじゃん。おじさんだからおじさんスニーカーでいいじゃん。おじさんだし。

そんな中からこいつをチョイスした。

 

 

 

 なかなかtheダンロップ!って感じでいかす。履いた感じ軽くて安定性もある。

しかも防水性も高いらしくAmazonの評価も後で見てみるとかなり高い。

だけど完全にお母さんが買ってきたスニーカー感が強すぎて”圧”がひしひしと伝わってくる。今考えたら「お母さんがスニーカー買ってきてくれる」って凄く嬉しいよな。

今お母さんがスニーカー買ってきてくれたら何か凄い大切に履きたくなる。

 

これにしよう。ダサいおじさん何だから機能性で選ぶぜ!質実剛健!とオタっぽい事いいつつ……ヤバイのが目に入った。

 

マジックテープ

 

 

言葉の神秘さにめまいがする。

 

マジックテープ。バリバリってやつだ。財布だとバカにされがちで一時期流行った。

もちろん靴だってマジックテープはヤバイ。ガチの機能性だけに考えたらヒモ靴より進化した形がマジックテープ式だろう。装着や調整がビックリするぐらい楽で固定感も強い。ヒモ靴よりも良いところはいっぱいある。あるのだ。

 

だけどマジックテープ式のダンロップスニ―カー。

 

 

 

買ってしまった。税込みで3500円ぐらい。安い。あまりにも安い。

そしてこのハイセンス。履き心地は凄くよくて威圧感すら感じるデザイン。最先端のスニーカーファッションだろう。カッコイイよなぁ。たぶん。

 

 

スポンサーリンク

 

 

ダンロップのマジックテープスニーカーで過ごす特別な休日。イカしてるぜ。

合コンとかダンロップマジックテープスニーカーで参加したら絶対にヤバイ事になること間違い無し。話題独占するかヤバい人扱いかの二択だろう。

 

気分ルンルンだが最近本当にダンロップ系のダサいスニーカーが流行ってるらしい。

嘘じゃあない。本当にだ。

stylehaus.jp

plan-ltd.co.jp

2018年現在、ファッションに敏感な人ならみんな知ってる大流行中の「ダッドシューズ(dadshoes)」ですが、まだ知らないって人でもこの言葉くらいは聞いたことがあるのでは?

ダッドシューズ(dadshoes)というのは、休日に父親(おじさん)が履くようなスニーカーや、それらをおしゃれに履きこなすファッションのトレンドです。

マジ!?なんでこんな事になっているかわからないが、靴のおしゃれ最先端はダッドシューズが大流行みたい。こうなってくるとおしゃれの定義がわからなくなってくるが流行っているのは流行っているのだ。ダッドシューズ履いていくしかなないだろう。

騙されたと思ってインスタグラムで「#dadshoes」と検索してみて欲しい。

www.instagram.com

 

なんかダサいスニーカーがカッコ良い!みたいな世界観になりつつある。

じゃあ僕が履いているマジックテープダンロップスニーカーはその中でもハイパーイケてるスニーカーなんじゃ!!!

https://www.instagram.com/p/Bf7QFpWBL_w/

#dunlop #dadshoes #dadsneakers #sneaker 男は黙ってマジックテープダンロップ

さっそくインスタ映えするスニーカーをアップしてみた。

マジックテープがスポーツカーのガルウィングドアみたいでカッコイイな??

 

 

 

調子に乗ってダンロップおじになったスナップショットもとってしまった。

 

 

 

 

 

 

 

f:id:tettyagi:20180305130654j:plain

ナイキのポロシャツでスポーティーさを演出。

1000円ぐらいで購入したチノパンみたいな安いズボンにポロシャツよりもズボンよりも一番高いダンロップのスニーカーがダッドシューズ感でよく似合う。

 

手も必要以上に”ダンロップ戦士”を意識して力強く握られている。撮られている事に喜びを感じ始めた14歳だ。ダンロップ履いてて良かった。

足元だけメカニカルで近未来なファッションはブラックパンサーにでもなった気分だ。

 

f:id:tettyagi:20180305130656j:plain

腰に手を当てて気取ってみてもダンロップシューズの輝きは失われない。

むしろダンロップが主役に思えてくる。ポロシャツもダンロップにしたらよかったレベルだ。なぜナイキのポロシャツなのか。そして1000円ぐらいのズボン。ヒビが入った肋骨。

 

 

これでナイキのスニーカーなら何処にでもいる平凡なおじさんだったが、ダンロップシューズの”本物”感でひときわ目立つ存在に早変わりだ。

マジックテープでしっかりと足元を固定しているので意思がグラグラしないおじさんになっているようにも見える。

 

 追記

tettyagi.hatenablog.com

 なんと朝日新聞デジタルで取材を受けました!!!ダンロップ確実にきてる!

 

ダサくてオタクでお母さんが買ってくる代表靴ダンロップがついにダッドシューズおしゃれ最先端になってしまった現状を受け止めつつみんなも流行りの靴を買おう!!

 

 

 

 ↑の靴とかインスタ映えしすぎでしょ。絶対。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...