読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タコの卵

どこまで我慢するのが身近な恐怖なのか

風邪の3日間を大切に生きる

考え方 休日

1月6日(金)

新年早々風邪を引いてダウンしていた。

毎年この時期になると風邪を引く。寒くなる季節だから当たり前だが、今年の沖縄は異常に暑かった。半袖で歩いても余裕なのだ。その半袖が油断大敵雨あられと言わんばかりに風邪の原因になったのかもしれない。とにかく風邪をひいてしまった。

 

世間的には3連休と言われる前の花金に風邪を引いたのでなんとも楽しめない週末は予感していた。予感していたが風邪での連休は想像以上に退屈でエキサイティングだった。

 

金曜日仕事が終わって家に帰る。気温は暑いのだが体は寒い。シャワーを浴びて長袖に着替えて布団に潜る。暑い。布団から出る。寒い。布団に潜る。この繰り返しが異様に体力を消耗させる。あろうことか食欲もない。このまま夕飯は食べずに花金を過ごすとしよう。

金曜の夜はラジオの収録日なのでパソコンを起動してスカイプを立ち上げる。

moteradi.com

もてラジだ。最近クイックジャパン誌にもてもてラジ袋の記事が掲載されて調子に乗っている僕なのだ。それについては改めてブログを書きたい。自慢したいの。

前半は喋るが、後半は喉が辛くお休みした。

時間は1時半ぐらい。眠気も来たので布団に入った。

 

布団に入ってもすぐ眠るわけじゃあない。まずはスマホでTwitterを見る。Twitterを見た後はInstagramを見る。最近Instagramが面白い。流行りの1分ぐらいでサクサクつくる料理動画やウエイトトレーニング動画をみるのが大好きだ。今一番勢いのあるSNSだけあって活気がある。

僕も当然のことながらInstagramをやっている。主にウエイトトレーニングに活用中だ。

朝ジムで英気を養う。#ジム#筋トレ #ウエイトトレーニング #インクラインダンベルプレス #祈り

www.instagram.com

上記の女性は凄くなりたい系の女性だ。

昔から何故か眠る前は女の子になったらどうなるんだろうと想像して寝ていた事があるのでカッコいい女性になりたかった。だから上記のようなタフで美人な女性に憧れはある。そんな事を言ってるからか、最近メスと言われる事が増えた。メスっぽいらしい。ぐぬぬ。

 

その後はYou Tubeだ。

散々動画を見倒したあとに眠気が来たので眠る。良い夢を見れるといいが、鼻が詰まってるのでむりだろう。いい夢には酸素が必要だ。鼻からの酸素が……。

と思ったらホットケーキを作るツイキャスをはじめてしまった。

どうやら僕がホットケーキを作る配信に固定ファンが1人いるらしい。

嬉しい限りだ。求められると答えちゃう性格なので配信する。なかなか気づきもあったホットケーキ焼きであった。何回も焼いているので上手くなっていると思う。そろそろホットケーキ屋さんで働けそうだ。

ぐふふと思いながら眠る。相当に眠る。

 

1月7日(土)

夜中まで起きたせいか午後1時に目覚めた。体調はなんと昨日より悪い。

おとなしくしていたつもりだが、おとなし度が足りなかったのか、風邪が強かったか、とにかく僕はダウンした。鼻づまりが酷い。最悪の気分だ。寝起きはヨダレで腕がビチャァってなってる所を洗い、顔を洗い、水を大量に飲んだ。口呼吸のせいで喉がカラカラだ。

食欲も当然ない。ないなら無理に食べる必要はないのでインターネットをすることにした。休日とインターネットの相性はバツグンだ!

Twitterを見つつ、音楽をかけながらTwitterを見た。

あかん!!

普段通りだ!風邪らしく映画でも見ようと、Amazonを開く。なぜなら僕はAmazonプライムユーザーだからAmazonプライムビデオで対象の映画が見放題なのだ。

年間3000円ぐらい払えば無料で映画が見れるんだからありがたい。

またラインナップがにくい。見たかった映画が追加されていくから快感だ。

おー!この映画も見れるのかー!この映画見たかった!!これ気になってた奴だ!

とかなんとかやってたら午後4時になっていた。1時間半ぐらいずっとAmazonプライムビデオコーナーを見ていたことになる。映画が1本見れていた。僕はいったい何をやっているんだ……。

覚悟を決めて映画を見ることに。

見た映画は「サプライズ」

surprise.asmik-ace.co.jp

動物の覆面をした謎の殺し屋が善良な家族を襲うホラー。

両親の結婚35周年を祝うために家族とその恋人が集まりお祝いをしてる時に、ボウガンにより奇襲で1人、また1人と倒れていく。

このまま謎の殺し屋集団が家族を惨殺していくと思いきや……実はこの家族にとんでもないキャラの人がいて殺し屋集団達も予想もしなかった展開になっていく。

 

なかなか楽しめた。

ってか主人公がめちゃくちゃタフでこんな人と一緒にいたらどこでも生きていける(映画内でも文字通り”どこでも生きていける”)と強く思った。

謎の覆面集団プロっぽいんだけど、それ以上に人間力が強い主人公のパワーが光った。なんていうかパワーってのはこう言う事を言うんだな!と強く思った。

 

最近ありがち(具体的な作品出せと言われたら2~3作品しか出せない)な、謎の集団や殺し屋、モンスターが襲ってくるけど、実は襲われた市民が怪物だった!!って展開が多い。返り討ち系とでも言うのだろうか。流行ってるよね。まだ見てないけど、ドントブリーズも強盗に入ったらお爺ちゃんが死ぬほど強くて困って系みたいだし。

好きか嫌いかで言えば好き。いや、相当好きかもしれない。

調子に乗ってる奴らをガツン!と懲らしめる系の話は快感が伴う。

 

それが映像になってしまったら中毒になるんじゃ??

実際には殺人鬼や謎の集団に襲われたらあっという間に制圧されて殺されるだけだが、1人……もしかすると友達や久しくあってない家族に「モンスター」がいるとすると……想像するだけで興奮してくる。自分以外の人は全てを知っているわけではない。好きな人にさえ知らない面があると思う。その知らない面が

「どんな状況でも精神的にタフ」「サバイバル能力MAX」「殺人ショタを心で飼っている」「友達いっぱいで異性ともノリノリで遊んで一見モテモテ&人格者だが、一回も自分の欲望を満たしたことない異常性癖者」「友達の会話に出てくる喧嘩最強の先輩」「本当は素直でいい人なのよ…って褒めてるようで依存させる配偶者」

などなど出てきたらものすごく怖い。

実際、物語に出てくる殺人鬼や謎の集団は「殺害」に特化しているだけで、襲われる被害者にも特殊な状況下では殺人鬼など寄せ付けない能力があると思ってる。

だからこそ、命を勝手に奪う殺人鬼や謎の集団は怖い。ホラー映画なのだ。

「殺害能力」に特化している方が強い状況ってのは映画の中だけにして欲しい。

 

 

スポンサーリンク

 

映画を見ると夜になっていた。

流石にお腹が空いた。空いたがあんまり食べる気がしない。

そこで、前に風邪の時はこれ!と聞いた「カチューユー」を作って見ることにした。

カチューユー(鰹湯、かちゅー湯)とは、削り節を使った沖縄地方の郷土料理である。その名前の通り、どんぶりなどにたっぷりの削り節を入れてお湯をかけるというきわめてシンプルな料理である。風邪や二日酔いのときに飲む人が多く、沖縄以外の地方でも民間療法としてしばしば用いられる。別名、ヤカン汁(湯かけ汁)、かつお湯、湯かきみそ汁。

Wikipediaより引用

即席で作れるので風邪で弱った体でも楽だ。

思えば母に何回か作ってもらった記憶がある。しかし、風邪で朦朧としているので覚えているようで覚えてない。あぁ……作りながらいい匂いがしている。

f:id:tettyagi:20170110121449j:plain

かつお節をたっぷり入れて味噌と卵を入れる。

そこにお湯を入れるだけ。

非常にシンプルながら風邪の体にバツグンに良い。これは確かに良い。

喉がいたかったり鼻が詰まってたりしてるが、美味い。あぁ……沖縄っていいなぁと思いながら飲む。教えてくれた友人は料理が上手なので風邪引いた時の食事情報もサラッと言えてカッコいいと同時に憧れも抱く。こんどから風邪をひいた人には僕も「カチューユー」を勧めて行きたい。善の連鎖が続けばいいな。

 

あまりにも美味しかった&空腹だったのか2杯も飲んだ。

「カチューユー」は体が非常にポカポカする効能がある。汗が凄いのでシャワーを浴びて着替えた。少し元気がでたが、調子に乗ったらあかんので再び布団に入る。

 

思えばスマートフォンが無い時代の風邪の記憶など考えたくない。スマートフォンは横になりながらいじれるパソコンだから最強すぎる。

カチューユーのおかげで本を読む気力もでたので読書タイムだ。

 

自傷行為の理解と援助

自傷行為の理解と援助

 

 Kindle Unlimited の会員でもある僕は無料で読めた。

もはやAmazonに頭が上がらない立場なのだが、上記の本は非常に面白かった。

自傷行為に対する背景や治療等がわかりやすく書いてあり、勝手に決めつけていた思いが全くの見当違いだったりするから本はいい。やはり専門家が書いている本を読むべきなのだ。

一気読みしたので相当に眠くなった。気がつけば時刻も夜中の2時半。

あちゃー(ノ∀`)って顔だ。目がつかれまくっている。しかし、これだけ安静にしていれば流石に次の日は良くなっているだろう。期待にまかせて眠ることにした。

眠ることにしたのに、スマートフォンを開いて疲れた目に界王拳を使用してTwitter等々を見ている僕は無敵だった。ぐう。

 

1月8日(日)

またもや目覚めたら昼過ぎといった具合。

完全に昼夜逆転生活だが、体調は流石に良くなっていた。これで悪化したら何を信じたらいいのかわからなくなってくる。食欲も普通よりはないが、病人らしくはある。

あるので、冷凍しているホットケーキを食べることにした。

f:id:tettyagi:20170110121453j:plain

ホットケーキにベーコンエッグだ。

中々にナイスなご飯。甘さとベーコンエッグのしょっぱさが旨味だ。これをギュッと圧縮させたのが豚バラだ。よくわかる錬金術。

固形物らしい固形物を食べてなかったので1分ぐらいで食べてしまった。

あまりに早く食べてしまったので自分も驚いたしホットケーキも驚いてると思う。まさか…こんなに早く…。唖然とするホットケーキが目に浮かぶ。してやったりだ。

 

体調が良くなった。良くなったが、調子に乗ったらいけない。

寝汗とヨダレがひどかったのでシャワーを浴びる。

さっぱりして変えのパジャマに着替えて布団に入る。

正直言ってビールが飲みたい。あぁ。冷えたビールが……しかし喉の状況がよくない。凄く喉が痛い。まるで敵スタンドに攻撃を受けたかのように喉が痛い。こんな時にビールなんか飲んだらよくない結末が待っているのがわかる。人はバットエンドにしがちだ。なぜなら納得できるからだ。ハッピーエンドは納得できない。なぜならエンドがどこなのかわからないからだ。

 

こうなったら布団に入って本を読むしかない。読書できる機会を与えてくれた風邪に感謝。

と思いつつも眠っていた。本を読もうとしたら寝ていた。

体が眠りたいのだろう。風邪で弱っている証拠だ。しかし、体力はグングンと回復の兆しを見せていた。

起きた時に「おなかすいた」と子供でもいいそうな事を大人の僕が言えた。

このチャンスを逃す手はない。近所のラーメン屋に駆け込んだ。時刻は23時を過ぎているが開いている。ラッキーだ。風邪にラーメンがいいかは知らないが体がラーメンを食べたがっていた。だから食べる。食べたいのを食べるのが気持ちのいい人生だ。

f:id:tettyagi:20170110121500j:plain

ラーメン+ノリ+味玉+ライス+ライス+ニンニク

 

家系ラーメンっぽくいただきました。

ご飯をいっぱい食べるのは気持ちがいい。大きく口をあけて肘をテーブルに付けずに食べた。美味しい。濃ゆいラーメンが凄く美味しい。このラーメンは体になるな。体になるな。ご飯もなるなぁ…と思いながら食べる。

 

もうむり…ってならずに気持ちよく食べれた。お腹が空いていたのだ。

外は流石に寒く、風邪が悪化しないように急いで帰る。

帰ったらラーメンを食べた興奮からか眠れない。お気に入りのポメラニアンがポメポメしている動画を見ても興奮が冷めやらないのでAmazonプライムビデオで映画を見ることにした。

 

Shall we ダンス?


Shall We Dance? (1996) trailer

実はまだ未見だった。1996年は僕が中学生。中学生の時にShall we ダンス?は見ないだろう。しかし、Amazonプライムビデオで見れるので見てみた。

 

お、面白い。。。なんて言うかめっちゃ面白い。竹中直人がすごすぎる。あれだ。竹中直人は怪物だ。ダンスがもっと見たくなった。

とにかく名作と言われる映画は名作たる理由がある。今まで見なかったのがもったいないと思わない。なぜならこの歳になってShall we ダンス?を見て良かったと思った。確信までした。

二十歳ぐらいの時にみてもぽか~んとしていただろう。しかし30を超えて見るShall we ダンス?は良い。主人公の揺れる気持ちも非常にわかる。わかるが、わからないのは無趣味な所か?それとも家庭のため、一軒家のために趣味を捨てたのか?日本の一般的なサラリーマンは趣味を持つな!ということかもしれない。

やっと打ち込める社交ダンスでさえ、評判は「スケベおやじが考えそうなこと」と揶揄される。辛い。ウエイトトレーニングをやっても「モテたいと思うおやじが考えそうなこと」とか言われるのだろう。

「モテたい」の何がわるいのかわからないが、そこに異を唱えると「空気のよめないおやじ」にランクアップするからハメだ。

アイドルやゲームにハマると「いい年こいたおやじがやることじゃない」とか言われる。いったいどうしたらいいのだろうか。

 

ゴルフや将棋以外認めない空気はある。あとは野球観戦とか?

人は誰かが新しい何かを始めるのを茶化す性がある。新しい何かを始めると変化されるので自分が取り残される気持ちになるからだろう。だから必死に茶化して馬鹿にする。

だから内緒にしがちだ。その内緒にする事で生まれる悲劇も映画ではよく表している。とにかく見てよかった。往年の名作だ。

 

時間を見ると4時。あぁぁ……またしてもこんな時間まで起きていた。

映画が面白いのが悪いんだ……。そう思いながら小学生の時に見たい夢ナンバーワンは自分も娘溺泉に入って可愛い女の子になってしまって……って妄想をしながら眠ろう。

明日には治ってますように。もしくは良くなってますように。。。

目を閉じて15分後にはスマホでTwitterを見ていた。結局いつもこれ。

 

1月9日(月)

朝起きて、くわえるパンと一騒動
昨日のケンカは、もう忘れてるかな?


Tsuyokiss FE ost 01 Mighty Heart~ある日のケンカ、いつもの恋心~

つよきすの事を思い出しながら目が覚める。

Fateをやる前にしぬほどはまったエロゲだ。大好きだった。特によっぴーが好きだった。ラストには涙したものだ。CV:草柳順子さんも超好きになった。とにかく大好きだった。その後にFateに激ハマりしたのも10年前か。何もかもが懐かしい。

 

体はウソのように軽い。まるで自分がワタの塊になったように軽く感じる。

早く言えば風邪が治ったと言えるかもしれない。しかし鼻は詰まっている。鼻水も酷い。そして喉も痛い。

全然治ってないじゃない!!!!!!

これは荒療治しかないな。安静コンボキメてるのに治らないなら非安静の火力で体を燃やそう。

ってことでジムに行ってデッドリフトしてきた。

新年初デッドリフト!やはりデッドリフトはやりごたえが違う。腰痛予防で腰痛なるなぁ。#ジム#ウエイトトレーニング #筋トレ #デッドリフト #背中の日 #この後めちゃくちゃラットプルダウンする予定だけど疲れ果てて無料#デッドリフトは全てを出し切ってしまう#感謝のデッドリフト

鈍った風邪の体にデッドリフトは強烈に効いて目眩が半端ない。

他の種目もやるつもりだったがデッドリフトで終わった。文字通り終わった。

 

その後はサウナとか入って風邪菌滅殺!とか思ったが無理ゲーすぎた。ぐったりした体で汗を流して終了。早く家に横になりたかった。病み上がりにデッドリフトはNGだったのだ。教科書には乗ってない事実。

 

疲れ果てた僕は布団にゴロンして眠った。

その睡眠のおかげでだいぶ回復した。なので夜に基地について話があるイベントに参加できる事になった。

基地について若い人が集まってトークをしたりするイベント。

非常によいイベントだった。

 

しかしトークの前に激烈に気分が悪くなり途中退場することに。

なぜかと言うと病み上がりなのに酒を飲んだからだと思う。自分の事が馬鹿なのはわかるが、病み上がりに酒を飲んで気分悪くなるなんて最悪だ。

トーク聞きたかった……。

 

家に帰り水を大量に飲んでシャワーを浴びる。

そのままNHKスペシャルを見る。

www.nhk.or.jp

 

辛すぎた。

家族で旅行に行って「幸せだ」とボソッと呟いたあとに、夫婦で自殺する。

胸が締め付けられる思いで見た。

仮設住宅に住んでいる男性は「死んだってかまわない」と言う。ケアなんていらないと。自分の大切な家族や友人、仕事、土地、、、全てを失った先の生にしがみつけるのだろうか。それでも、生きようとした。それでも。

 

普段適当なことばっかり言ってる僕も圧倒的な現実の前では無言になってしまう。

何も言えない。感想を言うのが怖い。怖いが、本当のことなのだ。

 

酒を抜くように水を沢山飲んで眠ることにした。

色々考えながら眠るようにした。そしてスマホを触る。誰からもLINEは来ていない。

別に毎日LINEが来るわけじゃあないが、こんな夜はだれかからLINEとか来ると嬉しいだろう。繋がっている感が欲しくなる。センチメンタルな夜よ。

 

そんな風邪を引いた3日感でした。風邪のおかげで色々考えれた。

みなさんもよい風邪ライフを。

 

Shall We ダンス? (初回限定版) [DVD]

Shall We ダンス? (初回限定版) [DVD]

 

 

 

サプライズ(字幕版)

サプライズ(字幕版)

 

 

 

つよきす~Mighty heart~(初回限定版)

つよきす~Mighty heart~(初回限定版)

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...