読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タコの卵

どこまで我慢するのが身近な恐怖なのか

はま寿司で一番美味しいのは「いかの天ぷら寿司」で間違いない

レビュー 考え方 ご飯

近所にある回転寿司屋がはま寿司しかない。

だから回転寿司に行きたくなったらはま寿司に行く。

回転寿司四天王のくら寿司、はま寿司、スシロー、かっぱ寿司全部行ったことあるが、近さも含めてはま寿司が一番好きかもしれない。

値段も一皿100円は共通している。はま寿司も平日は90円?で土日祝は100円とかそんな感じだ。

www.hamazushi.com

メニューも豊富で見るだけで楽しめる。何食べようかな~なんてやってる時間が一番美味しい。お茶を作りながら今日の攻め方を考える。

僕は最初の1品とかは基本決めていない。

季節の魚や色々あるだろうけど、回転寿司においては基本みんな好きなの食べるでしょ。だいたいはサーモンだったりする。サーモン1つとっても回転寿司は豊富だ。

 

大とろサーモン
焼きとろサーモン
サーモン
大トロサーモン山わさび
サーモンアボカド
オニオンサーモン

 

サーモンのゲシュタルト崩壊しそうになるぐらいサーモンが多い。

サーモンVS大とろサーモンって感じだが、どちらも脂っこいのでどっちでもいい。同じ値段なら大とろサーモンの方がお得?そうなので選びがちだ。僕もついつい大とろの味なんてわからないがそちらを選んでしまう。

みんなも最初に頼むものってあるかな?

 

最初に好きな寿司を食べたら後はテンポだ。

自分の懐具合と腹具合と相談しながら手持ちがキレないようにポンポンと頼んでいく。悩む前に頼む。頼んだら食べる。食べつつ頼むのテンポを楽しもう。

 

そんな回転寿司ライフで僕を虜にしているメニューがある。

 

いか天だ

 

f:id:tettyagi:20161205121219j:plain

初めて見た時にこれはお寿司なの??って思ったがノリで頼んで食べてみるとあまりの美味しさに絶句してしまった。

 

いか天。簡単にイカを天ぷらにした商品。なにがそこまでブログに書くまで僕を虜にしたのか説明したい。

 

沖縄でイカの天ぷらと言えばフリッターのように分厚い衣で揚げられた天ぷらだ。

沖縄の天ぷらは厚い。分厚くまるで衣が冬服みたいだ。もこもこの服で揚げられた天ぷら。こいつをソースでいただくわけですよ。沖縄の天ぷらはソース。ソースが染み込んだイカの天ぷらの美味しいこと美味しいこと。大好きだ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

しかし、はま寿司のイカの天ぷらは内地の天ぷらだったのだ。

 

f:id:tettyagi:20161205121219j:plain

いか天

サクサクして衣が綺麗。口に含めばカリッとした食感にイカの柔らかさが伝わる。サクサクの天ぷら美味しいよ。内地の天ぷらって美味しいよ!

思えば漫画美味しんぼでも天ぷら料理ってのは高級な食べ物として扱われてきた。

日本料理の高いお店なんかで天ぷらを注文しながらお酒を飲むみたいな。味の違いがわかる通な人がやってそうなイメージがある。

たいして沖縄の天ぷらは路上販売がメインで1つ30円~100円ぐらいの大衆料理。はっきり言って安い。安くて上手い庶民の味方だ。天ぷら買ってご飯やおやつにするレベル。それぐらい地域密着している。

 

そして沖縄に天丼なんて文化がほぼない。

 

沖縄で天丼食べたかったら内地のチェーン店で食べるしかないのだ。

沖縄の天ぷらを丼の上に乗せて食べるなんて見たことない。

 

東京に行った時にてんやに初めて行って衝撃を受けた。

て、ててて天丼ってこんなに美味しいのか!?!?

サクサクの衣はもちろん、色んな食材を天ぷらにする技量とアイディア。天つゆと呼ばれる特製のつゆ。または塩でいただく素材の味。

カルチャーショックってやつだ。まず天ぷらのメニューが多すぎる。

 

沖縄の天ぷらは

サカナ

イカ

イモ

ヤサイ

の四種類。この四種類で沖縄県民の好みを分別させられる。

 

しかも問題があって、見た目でサカナとイカの違いが全くわからない。エスパーじゃないとわからないレベル。なので天ぷら買ってきたよ~ってなっても、イカはどれかな?サカナはどれ?って食べるまでわからない始末。

www.dee-okinawa.com

僕は圧倒的にイカ派なのでイカの天ぷらだけ食べたい。なのにサカナに当たったらテンションが下がる。見た目では全くわからない。気になる人は沖縄天ぷらで検索して欲しい。全く違う天ぷらがでてくるから。

 

そんな天ぷら内地にはないでしょ。

基本見た目でわかる。見た目から味も推測しやすい。なにより上品な感じがするのが内地の天ぷらだ。沖縄の天ぷらはもっとスナック感覚。

 

そんな内地のイカの天ぷらがしゃりの上に乗ってるわけですよ。

 

f:id:tettyagi:20161205121219j:plain

いか天

これには驚いた。これは寿司なのか??いや、、、広い心で受け止めよう。そもそも寿司の定義もしらない僕があれこれ考えてもしょうがない。まずは食べよう。

 

塩をぱらりとかけてイカの天ぷら寿司を食べる。

 

美味い!!!!!!!

 

なんていうかイカの天ぷらがめちゃくちゃ美味い!上質な油で揚げてるとか職人のキレ味とか全くわからないけどただただ……サクサクしてて美味しい。

あっという間に一皿片付けてしまった。しばらくボーゼンとしてる自分がいる。

見つけた。はま寿司の聖杯を見つけたぞパーシヴァル!!!

 

こなれた手つきでイカの天ぷら×2を注文する。

 

数分して届く聖杯の天ぷら。サクサクに揚げられたイカの天ぷらはてんやを思い出す。

あぁ……沖縄の天ぷらもけっして嫌いじゃあないけどさ。このサクサク天ぷらは中毒性がある。美味すぎる。あっという間にぺろり。続けてイカの天ぷらを注文。

 

気がつけば回転寿司というのにまともな寿司を食べてない。

 

それでいいかもしれない。魚が苦手な人でも肉寿司が結構あるのが最近の回転寿司。ローストビーフ寿司やカルビ寿司なんてのもある。食べてみたが結構美味い。そもそもまともな寿司なんて食べたことないかもしれない。

 

しかしイカの天ぷら寿司は最強に近い。聖杯をイカの天ぷらでいっぱいにしたい。

 

f:id:tettyagi:20161205121219j:plain

いか天

内地の人からしたらわからんかもしれんし、沖縄県民でも何言ってるの?って思うかもしれないけどサクサクイカ天ぷらの吸引力たるや。

 

あの!沖縄の天ぷらがシャリの上に乗っていたらここまでハマってない。ってか普通に食べたいと思わない。内地のサクサク天ぷらだからこそ天丼が成り立つとおり、寿司としてなりたってしまうのだ。

あぁ美味しい。イカの天ぷらってだけで美味しいのにサクサクされたらこっちもやってられない。あれよあれよという間に100円寿司タワーが建設されていく。

 

一番好きな寿司ネタなに??

 

って聞かれたら自信満々でいか天!!!!って答えてしまう人間になってしまった。

変な目で見られること間違いないが、美味しいからしょうがない。

もう魚をご飯の上に乗せる料理は食べれないよ。やっぱり天ぷら乗せなきゃね!!

 

すきやばし次郎 旬を握る (文春文庫)

すきやばし次郎 旬を握る (文春文庫)

 

 オバマもいか天寿司食ってないから寿司にハマってないんだろうなぁ。

 

追記

イカ天ぷら寿司よりこっちのが絶対美味い!ってのがあったら教えてね。

食べてブログに感想書くからね!

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...