読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タコの卵

どこまで我慢するのが身近な恐怖なのか

白石晃士の沖縄征服宣言レポ 中編「呪いと廃墟どっちが強いか実験だよ実験」

レビュー 映画 沖縄

前回のレポはこちらから。

 

tettyagi.hatenablog.com

 土曜日は昼と夜の二部構成。

白石監督にせっかく沖縄に来てもらったので観光してもらった。色々な面白スポットに連れて行きたいが、スケジュールがキツイので遠出は無理。なので中部の某廃墟に行くことにした。

 

4月23日

天気は異様な晴れ。4月だというのに汗かくレベルで暑い。さすが白石監督。呪いのような暑さを沖縄に運んでくれた。

一同は車に乗り込み沖縄自動車道で目的地に。

進む先は沖縄が誇る世界遺産中城城跡だ。

沖縄の世界遺産 中城城跡 公式ホームページ

 

中城城(なかぐすくじょう)は、沖縄県中頭郡北中城村・中城村に存在した日本の城。15世紀の琉球王国・尚泰久王代、護佐丸のグスク(城)として知られる。城壁の増築により現在みられる規模になったと考えられるが、築城の時期は不明。

本当の目的地は中城城跡に隣接している某廃墟こと「チャイナタウン」なのだが、せっかくなので中城城跡も観光する事に。

 

さすがの世界遺産!な光景に言葉を失う。戦争で沖縄の文化財はほぼ焼失したらしいが、中城城跡は少しの被害で済んだらしい。

f:id:tettyagi:20160516113547j:plain

 

中城城跡で写真を撮りまくる白石監督。

近くで子どもたちの集団が頭ほどの石を持って

 

「これ……落としたらどうなるんだろうねぇ……?」

 

恐怖!そんな巨大な石が落ちたらどうなるかわからない子供の無知なる暴力!白石監督と一緒だとこんな奇跡(呪い)が発生するので油断ならない。

f:id:tettyagi:20160516113600j:plain

 

中城城跡から眺める海をバッグに一枚。

超・悪人のサングラスでキメる。結構いい写真だと思う。

 

一同は中城城跡を満喫しまくる。世界遺産な理由がわかるぜ。かなり凄い。

中城城跡をどんどん進むと……そこには異様な入り口の廃墟が。

 

f:id:tettyagi:20160516113624j:plain

 

草は生い茂り落書きいっぱいの通称「チャイナタウン」。沖縄の心霊スポットでも非常にレベルが高い所だ。本当の名前は中城高原ホテルらしい。

 

 

本来の目的地はここだったので一同はズンズン突き進んでいく。

f:id:tettyagi:20160516113639j:plain

 

廃墟の文字通り荒れ果てたホテル内。廊下には朽ち果てたガラスやゴミが散乱している。転んだら危険な廃墟だ。

 

f:id:tettyagi:20160516172957j:plain

ここで呪い(奇跡)発生。白石監督のスマホが真っ暗になり写真が取れなくなったのだ。初めての現象に驚く一同。しばらくすると復活したが、謎の現象に白石監督大喜び。油断したらすぐ奇跡(呪い)起きちゃう!

 

f:id:tettyagi:20160516113704j:plain

 

ホテル内を一旦でると謎の鳥居が……。こんなん夜にみたらゾッとするぞ。

 

f:id:tettyagi:20160516113714j:plain

 

鳥居をすぎて獣道を突き進むと拝所があった。

なぜここにあるのかわからないレベルで怖い。新耳袋でも有名な場所だ。白石監督は嬉しそうに写真をとっていた。1番怖いのは監督だ。

 

f:id:tettyagi:20160516113724j:plain

 

謎のアイテムを装備している白石監督。この葉っぱみたいな枝みたいなやつで獣道をかき分けていた。謎すぎる。

 

f:id:tettyagi:20160516172917j:plain

 

廃墟の高台から。凄く景色が良くて風が気持ち良いが、老朽化が激しく地震が起きたら確実に死ねる場所。

 

f:id:tettyagi:20160516173012j:plain

 

すっごく楽しそうな白石監督。僕は高所恐怖症なので色々な意味で恐怖していた。

 

廃墟を満喫して時間も迫っていたのでここで那覇に戻る。

みんな動いて歩いてお腹も空いていたのでやんばる食堂でご飯を食べる。

tabelog.com

f:id:tettyagi:20160516113744j:plain

中身汁定食を食べる白石監督。

沖縄料理を食べてもらえてよかった。お腹もパンパンになって準備満タン!

昼のイベントに!

 

 

スポンサーリンク

 

沖縄県伊江村『伊江島取材特報〜消えたタッチューとチカラタンナーパ〜』

oimf.jp

沖縄からゲスト作品も上映してもらった。

白石監督に影響されて作成されたらしい。見ればわかるが、コワすぎだ。

沖縄の離島。伊江島を舞台に謎の巨人や鎌を投げるおじさん。融通聞かない撮影スタッフ達。消えたタッチューの謎。沖縄バージョンコワすぎ!!

 

いやー!良かった。笑いあり謎ありで面白い。最後の満足気な足取りで歩く知念だしんいちろう監督がいい感じに響いた。

 

昼はスペシャルなサプライズ。

 

 こちらの付録DVD「白石晃士の世界征服宣言」を白石監督自信がなんと生オーディオコメンタリーしてくれることになったのだ!

これはイベントならではの貴重な体験だ!僕も嬉しい!

 

しかし、一人ではさみしいって事で僕も舞台に。二人であーだこーだマイク片手に話しまくる。1番嬉しいし楽しかった。監督に映像みながら生で質問できる機会なんてめったにない。いや、ないよ。普通はない。なのでありがたかった。

 

昼のイベントも無事終了。時間が少しあるので夕ごはんを食べる事に。

国際通りが会場なので近くのどん亭へ。

tabelog.com

ゆし豆腐そばを食べる白石監督。

f:id:tettyagi:20160520163313j:plain

 

ゆし豆腐にソーキも入って美味しいそばだ。

f:id:tettyagi:20160516113846j:plain

その後はスーパーでお土産を物色する白石監督。お土産はスーパーで買うのが安いのでオススメだよ!

 

f:id:tettyagi:20160516113857j:plain

 

色々な種類のポークを選ぶ。ミッドランドやチューリップ。ホーメルにウィンドミルとポークメーカーは多い。

 

そうこうしている内に夜の部がはじまった。

f:id:tettyagi:20160516172940j:plain

ゲストに高山監督。二人のトークショーだ。

高山監督の作品ハイサイゾンビ。これが面白かった。コザの街でゾンビが大暴れする作品だが、沖縄市を盛り上げるために作った作品なのに、沖縄市全滅ゾンビだ。これには沖縄市役人も苦笑いだったらしい。

気になる人は見て欲しい。笑いがいっぱい詰まった良いゾンビ映画だぞ!

 

ハイサイゾンビ [DVD]

ハイサイゾンビ [DVD]

 

 

高山監督と白石監督と僕で1枚。楽しかったー!

白石監督顔がコワすぎる。写真とるたびにヤバイ表情するの卑怯。

f:id:tettyagi:20160516113906j:plain

f:id:tettyagi:20160520165030j:plain

 顔が歪んでるレベル!!!

 

全部のイベントが無事終了し打ち上げに!

 

おでんの東大で映画の話を沢山する。

tabelog.com

ここは焼きてびちが名物なのだ。

f:id:tettyagi:20160516113919j:plain

 

なんじゃこりゃ!?と叫びたくなる一品。とっても美味しくて歯にくっつく美味しいさ。

 

高山監督と白石監督と一緒に映画の話を沢山する。最高の時間だ。

みんなもビールを飲みまくるおでんを食べまくる。

 

本当に白石監督に感謝してもしきれないイベントだった。こんなにファンを大切にしてくれる人もいないだろう。お世話になりっぱなしでした。

 イベントに参加してくれたみなさんにも感謝。来てくれてありがとうございます。

 

もし次回があるのならもっともっと楽しめるイベントにしたいと思うのでよろしくね!

 

 

tettyagi.hatenablog.com

 

 

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-01 口裂け女捕獲作戦 [DVD]

戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-01 口裂け女捕獲作戦 [DVD]

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...