タコの卵

どこまで我慢するのが身近な恐怖なのか

読書メーター登録してみた

ここ半年の間、読書をしよう!と読書をしている。

目標は世界の名著全集読破!だが、あまりにも遠い道のり+他の本も気になったりするので寄り道しながらの全集読破マラソンが始まってる。

いっちょ前に読書の記録でもつけるか……って思い読書メーターに登録してみた。
他にも色々アプリやサイトがあるが、周りが使ってたから?って理由が大きいだろう。見たことあるし。

 

僕の読書メーターはこちら。

bookmeter.com

とりあえず、今の所読んだ記憶がある本を登録している段階。
他にも思い出したり本棚見ながら追加していく予定。あんまり本読んでないから少ないけど、一応読んだ記録みたいなのは残しておけるのかな?読書メーターサービス終了までは頑張ろう。

基本的には世界の名著が真ん中。全集読破がモチベーションを上げている。
全部読んだからって何もないが、全部読んだ!には何かある。

平行して映画も週一~二ぐらいで映画館に通いたい。

履歴書にありがちな、趣味は読書と映画って人になりつつあるけどそこに筋トレも加えて欲しい。後ネットラジオとゲームも。

 

ここ最近で1番読みたい本はこれ。

 

凄い古い本だけど、世界の名著4 老子/荘子 を読み返すと中国の思想を知るためには是非とも読んでおかないと行けない一冊になった。すごく高いし絶版なので図書館を利用する予定。図書館最強。

 

西洋とインドは死後を。

中国は現世を。

 

重要度が全然違うのね。だから不老不死の発想が中国では非常に多いとか。

勉強なります。やはり世界の名著はいいぞ。読むだけで頭良くなった気にもさせてくれる。ありがたい。読み終わったら人類の知的遺産に望む予定だ。

 

みんなもオススメ面白い本あったら教えてね。

 

人類の知的遺産〈62〉マックス・ウェーバー (1979年)

人類の知的遺産〈62〉マックス・ウェーバー (1979年)

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...