読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タコの卵

どこまで我慢するのが身近な恐怖なのか

コンビニ飯のプロです

考え方

お昼ごはんをコンビニで過ごすことが多い。過ごすって言うか、コンビニでご飯を買うのだ。ご飯と言っても、多種多様な食があるので一口には言えないけどさ。

 

いつだっておにぎりを基準として戦略を立てることが多い。
単純にコンビニ弁当買えば良いじゃん!ってなりがちだけど、なんかコンビニ弁当1個ってのも味気ないというかなんというか。面倒くさいけど、おにぎりを基準として立ち上げて行きたいのだ。

 

この場合のおにぎりは「さけ」おにぎりが基本。一番好きなおにぎりの具は特に決まってないけど「さけ」が安定していて好きな味だから。味噌でもいいし、おかかでもいい。でも梅はちょっと嫌かな。嫌いじゃないけど好んで選ばないフレーバーだ。その点「さけ」は安定して「さけ」の味がするし何処のコンビニで買っても同じぐらいの味だ。違いなんてわからない。「さけ」は偉いな。たまにサーモンになるし「しゃけ」にもなる。

 

「さけ」おにぎりが120円?ぐらい。だいたいそんな値段。
お昼ごはんの値段は天井がある。夕ご飯は青天井の世界だが、お昼ごはんはどんなに奮発しても1000円って天井が。1000円超えるお昼ごはんを食べる選択肢は休日のデートやよっぽど食べたい物がない限り1000円は越えない。男が平日のお昼ごはんに1000円かけるなんて金持ちだ。普通のごく一般的な男性ならお昼ごはんの上限は

500円

所謂ワンコインってやつだ。ワンコインランチって言葉が流行ってるし、ワンコインでお昼ご飯を済ませたい欲求が人間にはある。

・さけおにぎり 120円

もう120円を使ってしまっている!500-120=380

残り残高 380円の世界

 

スポンサーリンク

 

ここで500円以内の弁当を買い直す選択肢は…ある!あるにはあるのだが、あえて「さけ」おにぎりを起点としたコンビニご飯を楽しみたい。いつだって僕はそうなのだ。弁当を買えば楽して…もしかすると450円ぐらいの弁当で50円のお釣りが貰えるかもしれない。明日のお昼ごはんの上限が

500+50=550円

夢が広がっちゃう世界線が!しかし…ここはお昼ごはんを楽しみたい。味も楽しんで選ぶ楽しさもある。結構ウィンドウショッピングが好きなのでコンビニの商品棚をウロウロするのが好きなのだ。理にかなっている。

 

起点は作った。では頼りになる相棒を考えていきたい。お昼休みも無限にあるわけではないので、素早く選んで会計を済ませて美味しく食べてしまいたい。
お昼休みは1時間。お昼を休むにはあまりにも少ない時間だけどしょうがない。

コンビニで5分
お昼ごはんで20分
その他で残り

これが完璧なタイムスケジュール。現代人は時間に追われている!

ここで頼りになる相棒って言ったけど2大相棒を紹介したい。

・カップみそ汁
・コンビニチキン

「さけ」おにぎりを基準にした世界の相棒は必然的にこの2人に絞られる。

 

・カップみそ汁
こいつの安定度は異常。まず美味しい。凄く美味しい。しかも温かいときている。
最近のカップみそ汁は具の種類豊富で実に楽しめる一品。
飲む機会が多いのでここは健康に気を使って「しじみ」選んじゃうかぁ?とかエセ健康志向にもなれる。何事もポジティブに考えるユニキャットだ。「しじみのわたあめ!!」超気持ち悪いな。
なによりおにぎりとの相性が抜群なのだ。おにぎりをパク。みそ汁をずず~っと飲む。

美味しい

凄い。カップみそ汁凄い。基本は左にご飯で右に汁物と決まっている!王道を地で行くカップみそ汁に軍配は上がるか!?

 

・コンビニチキン
何を期待してコンビニに行くか?と聞かれたら8割の人がこう応える。

「チキン」

残りの2割はインチキスタバっぽいコーヒー類だ。
それぐらいコンビニのチキン重要度はでかい。毎月のように新商品が出たりする。
良くいくコンビニがローソンなのでラインナップは豊富。
特に油がたっぷりでジューシーな「Lチキ」はたまらない。一口頬張れば口内が油で侵されてあぶぶしてしまう。返す刀でおにぎりを齧れば…言わないでもわかるだろう。至福の時間はチキンとおにぎりで達成できるのだ。安い至福の時間だけどね。

なんとなれば両方買ってしまえばいいのだが、

 

カップみそ汁 150円
Lチキ     140円

 

ぐらいする。両方買ったら 150+140=290

290円!!

あれ?意外と安いぞ…。+おにぎりを追加すると

290+120=410円

「さけ」おにぎり+カップみそ汁+Lチキ

410円。三つで410円。残り90円。

 

なんか、何かもったいない気がする!!!大人しく弁当買っとけば!って気分になる。
弁当だと、ご飯やおかずが豊富に付いているので上記の3ピースセットより断然お得に感じる。しかし、弁当は先程面白く無いから買わないって言ったばかり。
じゃあどちらかを諦めるしか無いが、どっちも諦めきれない。
なので一旦保留にして次の具材を探すことにした。

 

・味付けゆでたまご 90円

味付けゆでたまごはお昼に食べる食材としては持って来いだ。しかし、90円は高い。卵1個90円はどんだけだよ。高すぎるだろ。

 

・子持ちカレイの煮付 300円

こ、これだ!!!!!!

普段カレイなんてめったに食べない魚!しかも子持ち!最高じゃあないか。
骨まで食べれるだと!?許せる!
子持ちカレイ…産みたかっただろうな…。ごめん。
だけど、とっても食べてみたい。子持ちカレイの煮付だぞ??普段全然食べないよね?居酒屋とかで頼むレベルな気がする。

300+120=420円

おにぎりとカレイの煮付。何かお昼ごはんにしては一気に夕ご飯な感じ。
しかし、+100円だせば、気兼ねなくカップみそ汁が購入できる。

 

おにぎり カレイ煮付 味噌汁

文句の付け所がない。立派なお昼ごはんだ。しかし予算の500円をオーバーしてしまう。勝手に予算を付けているが…男としてはくだらない事に考え抜きたいものなのだ。

ぬ~。どうしようかしら。

 

考えれば考えるほどに、弁当がお得なのがわかってくる。言うなれば考えることの放棄だ。弁当だと思考停止してお昼ごはんを安価に気楽に楽しめる。弁当って凄い。もはや弁当買ってしまったほうがいいのでは?

思えば、会社の近くで弁当屋が2~3店出張して販売している。
どれもこれも美味しそうだし、量も多い。気になるのは値段だが、コンビニより安くて250円~350円と非常に安価だ。ワンコインでお釣りがきて缶コーヒーまで買えてしまう。
コストパフォマンスから見れば、弁当屋の弁当を買うのが1番良い。誰だってわかってる話だが、あえてコンビニでワンコインで…楽しみたい時もある。
居酒屋いくより家でお酒飲んだほうが安いけど、そうじゃないでしょ?安いのはわかるけど居酒屋やBARで飲みたい時だってあるよね。そう言う事よ。

 

どういうことよ!!!!

 

話を戻そう。
もしかすると…もしかするとだけど、おにぎりを起点としたコンビニ攻略は間違っていたんじゃ??予算が500円以内にするべき戦略ではないのかもしれない。
ここで気がついたのは偉い。まだ挽回できる時間帯だ。いいぞ。

「さけ」おにぎり×2

まさかの発想だった。同じおにぎりを…2つ!?
流石におにぎりもビビッてた。手の内には「さけ」おにぎりが2つ。奇策も奇策。まさに意識しの外からのお昼ごはん。いいぞ…リズムに乗ってきた感じがするぞ。

「さけ」おにぎり2つで 240円

もしかすると…これに「Lチキ」なんかトッピングしちゃったりして!?

Lチキは 140円 「さけ」おにぎり2つで 240円

ごくり…悪魔の計算式だ。 140+240= 380円

まさかとは思いますが、もう1個おにぎり買えちゃいますねぇ…。

 

「さけ」おにぎり×3 360円
Lチキ 140円

 

まったくの偶然。狙ってはいない。しかし
ピッタリと500円に収まってしまった。これが運命力。これがオーラ力。
心は発心している。心はワンコインで出来ている。

何も考えずに徳を高めながらレジに進んだ。

いざ、買い物を終えてテーブルに並べたるは

 

さけ」おにぎりさけ」おにぎりさけ」おにぎりLチキ

 

 

さけおにぎりパクパク…さけおにぎりパクパク…Lチキむしゃむちゃ…さけおにぎりぱくああぱかうあくあく!ああああああああああぁぁぁぁぁぁぁl!!!!!!!111111

 

 

同僚は美味しそうに350円のから揚げ定食を食べていた。

 

腸医が教える こうすりゃ健康 コンビニ飯

腸医が教える こうすりゃ健康 コンビニ飯

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...