タコの卵

どこまで我慢するのが身近な恐怖なのか

今すぐ使える格闘ゲームで負けた時の言い訳10選

格闘ゲームが大好きで大好きで、ずっとゲームセンターに通って対戦していた。

なので

www.kotaku.jp

この記事の格闘ゲームバージョンを僕なりに書いてみる。ホームゲーセンで、「自分で言った」「言われた」を振り返ってみよう!もちろん僕は全部言ったよ??

 

 

■やってない!!!

自分が入力した覚えがない行動をした時に言う。

しかも、この場面でこの技!?って事は少なくて、意外とあってる行動をしているのに敵に潰されたり反撃された時に言いがち。

「これやってないし!!!」「押してないし!!」

「何でここでこれがでるんだよ!」

叫べば叫ぶほど体力ゲージは減る。

 

■やった!!!

やってないとセットで語られがちなのが、やった!やったのに!だ。

相手が飛んできたから昇竜拳を出したはずなのに…昇竜拳が出ずにコンボを食らって負けた時に言ったりする。コマンドを入力したのに出ない必殺技。本人はしきりに入力したアピールするが、周りは意外とどうでもいい。

「投げ入れた!!」「グラップしたからっ!!!」

「上入れた!!!!」

コンボミスの時に言うのはちょっと意味合いが違ったりもする。

 

スポンサーリンク

 

■マジでレバーがくそ!!!

ゲームセンターのメンテナンスが悪い時に叫びまくってしまう一言。

実際にレバーが最悪だと入力が思うようにできず、不快感が凄い。ボタンが効かない、レバーの反応が悪い時は大いに叫ぶべき。しかし、同じ筐体でも勝つ人は勝つ。

「このゲーセンメンテ最悪だからやっても意味ない。」

上記は非常によく聴く言葉だった。理由として僕のホームゲーセンは沖縄でも最悪のメンテナンスだったから。マジで酷い。現在進行形で酷い。この環境で慣れると、他のゲーセンは神メンテナンスに感じる。

ホームゲーセンに一刻も早い濃厚なメンテナンスが求められる。

 

■○○は同じ行動しかしないから対戦してても面白くない。

負けた時、相手のせいにできる魔法の言葉。「寒い」も同義語

実際にかなりの頻度で聞く。僕も何回か言ったことがある。対戦相手が一生同じ行動や強い行動を繰り返し、その行動に対抗できず負けた時は心の底から言ってやるのが正しい使い方。これ以上の負け惜しみは無いぐらいの一言。

実際に、相当あったまった時に使いがち。

 

「相手は厨房行動ばかりで面白く無い。対戦している感じがしない。駆け引きや読みとかないもん。こんな昆虫みたいな相手に負けても悔しくないです~www」

 

本当は相当悔しい。相手をボコボコにしたいぐらい!この言い訳を言ってる人は面白くないと言いつつも、同じ対戦相手に連コインする可能性が高いので注意だ。

勝っても言う時がある。要注意だ。

 

■こいつぶっぱしかしないwwww

格闘ゲーム永遠のテーマの一つぶっぱなし。

当たるか当たらないか運任せな必殺技を出す時に言うのだが、ぶっぱしが多いと非常に戦っていてイライラする。しかもぶっぱしで負けたら煮えたぎるぐらい怒りゲージマックスになるが

「ぶっぱwwwwさっきからこればっかwww」

冷静に効いてないアピールで顔真っ赤になって必死にごまかすしか無い。

本当はめちゃくちゃ効いてる。

よく考えれば、ぶっぱなしを当たりまくってる自分が悪いので、もはやぶっぱなしではない可能性がある。自分のプレイスタイルは悪く無い!相手のぶっぱなしが悪い!と思ってる内は中々勝てなかったりするのが格闘ゲームだ。

 

■そのキャラ使って勝って面白いの?

f:id:tettyagi:20150916105756j:plain

非常に面白い。

格闘ゲームにはキャラ差があり、対戦で勝ちやすい強キャラが存在する。

せっかくだから勝ちたいので大抵は強いキャラを選択してプレイするんだけど、何故か世の中にはわざわざ弱キャラを使ってプレイするのが大好きな人がいる。

もちろんキャラ選択は自由なので問題ないが、如何せん勝ちにくい。キャラが弱いので人一倍頑張らないと勝ちに繋がりにくい。それが楽しいし好きなんだ!って気持ちよく言える人ならいい。いいが、何故か歪んだ言い訳が大好きな人ほど弱キャラを使いたがる傾向にある。あると言わざる負えない。

 

○○は体力低いから辛いわ~www

○○は○○とくらべて火力が無いから大変w

あ~www○○はお手軽強キャラ使ってていいよな~ww

 

上記は一例だけど、一部の弱キャラ使いは自虐的な言い訳が大好きだ。

むしろ自虐口プレイがしたいから弱キャラ使ってるんじゃないの?ってレベル。性格悪い人はさらに追い打ちをかけて

 

○○使ってるのに○○に負けるとかセンスなさすぎ

 

みたいな勝ち台詞まで残す。これ言われると辛い。ダークサイドに落ちてしまう人もいる。ダークサイドに落としたいがために弱キャラ使ってるシスの暗黒卿みたいなゲーマーは非常に多い。

 

■ガードした!!!!

してない。

たいていしてない可能性がある。これもやった!!!とかやってない!!!と似ているが、レバーを倒すだけの簡単な行為なので間違えるはずがない。ないが、本当にガードしたかしてないか検証はできない。非常にギリギリの言い訳だが、とりあえず言っておけば何とかなると思ってる節がある。

 

■ラグがきつい

格ゲーがネット対戦できるようになって、一番言われる言い訳。

お互いのネット環境が十分じゃないとラグが命取りになるネット対戦。そのラグのせいで負けたら非常にイライラしてしまう。

現在ネット対戦ができる格ゲーにはポイントシステムがある。

強い人ほどポイントが高いのだが、自分よりポイントが低い奴に負けた時は

 

「ラグがやばいwwwwラグきっつーww」

 

とラグの性にして保身を図る。

 

でも、本当にラグのせいで負けたの?

 

そんな事は聞いちゃいけない。友達数人がラグを感じなくても本人は微弱なラグを感じ取って調子が悪いんだから…きっと…ラグ…の…せいよ…。

 

■サブキャラで勝てなくなってきたか~

思ったより相手が強くなってきて焦った時に使う効果的な言い訳。

以前まではサブキャラでボコボコにするぐらい弱かった相手が、いっぱい練習してきてサブキャラじゃ勝てないぐらい強くなった時に言う。一見褒め言葉にも見えるが

 

サブキャラで負けても本キャラを使わない人もいる

 

何故かと言うと本キャラで負けると後が無いからだ。本キャラを使って負けてしまったら…この弱かった相手に本当に負けた事になる…ゴクリ。保身のためにサブキャラ使って負けよう。サブキャラだし負けても痛くないや(震え)

 

上記の思考に陥ると、ヤバイ。相手が強くなったことを認めず必死に言い訳を考えるループに陥る。潔く本キャラ使って勝とうよ!負けても…大丈夫!こっちが上手くなりかえせばいいのさ!…って簡単に言っちゃう。

 

■最近やってないから

本当はやってるけど負けた時にとりあえず言っとく言い訳。

本当にやってなくても言う。つまり負けた時に言いやすい言い訳の一つ。

とりあえず言っとけば大丈夫なところがある。格闘ゲームはやらないと腕が自動的に落ちていく、下手になっていくと思われているので擁護しやすい。

どのぐらいの期間やってないと下手になるかわからないが、お互いに慰めやすい台詞だ。ガンガンつかっていけ。昨日やってたゲームで負けた時に使うと笑いまでとれる。

 

以上が、ゲーセンで何回も聞いた言い訳10選。

僕が言ったこともあるし、聞いたこともある。格ゲーマーは負けた時に何かを言わずにいられない人種なのだ。もちろん無言で連コイン勢もいるが、それはそれで怖い時もある。人間味が溢れるのは負けた時だ。

負けた時こそ前を向け!とか言うけど、

負けたら速攻で言い訳して連コインだろ!!!

勝つまでやれ!!そしてゲーセン終わったら言い訳しまくれ!!楽しいぞ~

 

tettyagi.hatenablog.com

 

 

 

ウメハラ FIGHTING GAMERS!(5)<ウメハラ FIGHTING GAMERS!> (角川コミックス・エース)

ウメハラ FIGHTING GAMERS!(5)<ウメハラ FIGHTING GAMERS!> (角川コミックス・エース)

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...