タコの卵

どこまで我慢するのが身近な恐怖なのか

旧日本軍のキモチワルイ掛け声は○○甲子園に受け継がれている

最近ネットで旧日本軍の恐ろしい掛け声を発見した。

米軍撃滅のため、朝夕の点呼時に次の訓練を行うことにする。
一 眼を閉じ、片方または両方の拳を握りしめて振り上げ、〝チクショー!(Damned animal !)〟と叫ぶ。そうすればヤンキーどもも怯えるだろう。
二 続いて上級将校が〝ヤルゾー!(Let's do it !)〟と叫び、部下が〝ヤリマス!(We will do it !)〟と唱和する。
三 最後に、将校が刀を右手に握り、決然たる袈裟斬りの構えを取る。刀を振り下ろし〝センニンキリ!(Kill a thousand men !)〟と叫ぶ。

引用元:米軍から見た帝国陸軍末期の姿〜本当に天皇や靖国のために戦っていたのか? 

 

 

日本軍と日本兵 米軍報告書は語る (講談社現代新書)

日本軍と日本兵 米軍報告書は語る (講談社現代新書)

 

 

 

チクショー!ヤルゾー!ヤリマス!センニンキリ!

 

スポンサーリンク

めちゃくちゃ恐ろしい掛け声だ。

何でも戦意の低下を防ぐための行為らしいが…冷静に見なくてもゾッとする。こんな掛け声をみんなで叫ばせて米軍に突撃する様が目に浮かぶ。怖い世界だ。

 

しかし、こんな掛け声はどっかでみたぞ?どこだったかなー…。

 

居酒屋甲子園だ!

 


第8回居酒屋甲子園ダイジェストムービー - YouTube

 

旧日本軍の悲痛な掛け声は、居酒屋甲子園にとても近いものを感じる。

居酒屋甲子園の理念は「共に学び、共に成長し、共に勝つ」

 

いったい何に勝つのだ!?

 

やたらと「勝利」とか「成長」とかって入れたがるよなぁ…こういうのって調べていくと、例の朝礼が凄まじかった。

 


居酒屋「てっぺん」朝礼 - YouTube

 

個人的な感想だが、この無駄に元気で前向きな「朝礼」も同様な不気味さが感じられる。

朝礼の内容に「景色」とか「夢」とか頻繁に出てくる。「最高に輝く」とか…。

初めて見た時の胡散臭さは異常だ。

 

ついてる!絶好調!スーパーハッピー!

 

一体何の掛け声なんだ…。

今日の仕込みサイコー!!お前らはレゴムービーか。

 

チクショー!ヤルゾー!ヤリマス!センニンキリ!

 

違和感がなさすぎる。見ていて目眩がする。既視感が凄い勢いで襲ってくる。

旧日本軍の掛け声体質ってのはまだ途絶えてなくて居酒屋甲子園で根強く残ってるんだなぁ…って思ってた。思ってたら旧日本軍の掛け声体制は介護業界まで侵食していた。

恐ろしいことに

 

介護甲子園

 

なんてものがある始末。

 


第四回介護甲子園 ダイジェストムービー - YouTube

 

恐る恐る再生を押したが…めちゃくちゃ怖いぞこれ。

介護甲子園の理念は

 

「共に学び、共に成長し、共に克つ」

 

一緒じゃん!!!!!!!!!

居酒屋甲子園と全く一緒!!!いい加減にして!!

 

めちゃくちゃ気持ち悪いんだけど!

何この○○甲子園シリーズは。

中村 いちばんわかりやすい例は「介護甲子園」ですかね。介護業界のポエムの祭典です。介護職員が「介護から日本を元気に」「感謝、感激、感動」「感動の物語をシェアしよう」といった戯れ言を絶叫させられるんです。そこに登壇している介護職たちは、すでに洗脳されているので感極まって、泣きながら叫んでいる人もいるほど。小出さんで例えれば、ギターもドラムもないところで「みんなを元気にするために、僕は歌っています。バンドって、すごく夢とかやりがいがあるんだ!」って泣きながら叫ぶみたいなことですよ。それってどう考えてもおかしいけど、普通にまかり通っているどころか、行政までが応援したりしている。ヤバイですよ。

小出 そういう、ポエム的な世界感とか言葉で人材を洗脳して、搾取するような構造が介護ビジネスの現場では常態化しているわけですね。

中村 そのとおりです。介護甲子園を主催しているのは、フランチャイズ業者と自己啓発セミナーの業者です。彼らはどれだけ職員を洗脳しているかが利益の肝なので、経営者同士で頻繁に飲み会をして「あなたはメンター、あなたこそメンター」とか褒め合って盛り上がっていますよ。それで、フェイスブックで「今日は日本を変える同志たちと、熱い飲み会!」とか自慢していますよ。

 引用元:第3回 音楽にも介護にもポエムがはびこる

 介護業界のポエムの祭典!!

震えてくる。戦前から何も成長してない。

絶対に勝てない相手と向き合ってやることは

 

チクショー!ヤルゾー!ヤリマス!センニンキリ!

 

こんなんが隊長とか死にたくなる。実際は死ぬ。

 

ありがとう!感謝!景色!仲間!成長!感動!熱い思い!勝利!

 

現代は言う人と言葉が変わっただけで、実質的に全く変わってない。

全然成長してない。日本人に甲子園をやるのは早過ぎる。。

 

だって居酒屋甲子園と介護甲子園で終わらないもん。

調べたら恐ろしい数の甲子園が開催されていた。

 

○○甲子園が多すぎる

トラックドライバー甲子園

治療家甲子園

歯科甲子園

会計事務所甲子園 | 一般社団法人会計事務所甲子園

一般社団法人 理美容道甲子園

職人ドリームプラン・プレゼンテーション、建築職人甲子園

全国住宅甲子園

ネクストワールド・サミット ←葬儀甲子園

全国学校給食甲子園®

教育甲子園

……

 

多すぎて書ききれない!!!!!

なんなのこの甲子園率は!!

全部半端ないぐらい

ありがとう!感謝!景色!仲間!成長!感動!熱い思い!勝利!

を全面に押し出している。

これ、全部一緒の人が考えてるよね。仲間とか。内容が全部一緒すぎる。

いい加減に「やりがい搾取」やめろよ。ポエム系が本当にキモチワルイ。

 

戦時中からまるで成長してない。

 

みんなも○○甲子園には要注意だ。恐ろしすぎる掛け声は時に、人を気持ちよく突撃させてしまうのだから…。

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...