読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タコの卵

どこまで我慢するのが身近な恐怖なのか

ヒゲソリ界の強敵「厚刃1枚刃」VS「ヒゲが濃い男」の死闘

考え方

最近、日々の生活で悩ませている事がある。
必ず毎日するルーティーンワークと言ってもいい。

髭剃り

男性なら避けては通れない髭剃りについて今回は書いてみたい。

僕は髭が濃ゆい。
髭とモミアゲがつながっていて、モミアゲトルネードが作れたりするレベルで濃ゆい。
一日髭を剃らないとジョリジョリして青くなるぐらい髭が生えてくる。
それぐらい髭が生えてくるので、持ち味をいかし髭を整えたり生やしたり楽しんでいるが、
いかんせん頬や顎の下当たりの髭は剃らないと青くなってみっともない。三国志の関羽のように全部ボーボーの伸ばせればいいが、
今の社会生活だと許されない髭になる。なので仕方なく…仕方ないってわけじゃないけど髭は毎日剃っている。

 

毎朝髭剃り野郎は思う。

 

髭剃りをもっと楽しめればと。
髭剃りを趣味にできればと。

 

僕は所謂T字カミソリを使っていて電気シェーバーは使用していない。数回電気シェーバーを使ってみたが、痛い割に全然深剃りできないし何だか痒くなってくるしまつだ。
だからT字カミソリで深く、綺麗に髭を剃りたいと思っている。

現在使っている武器はこれ

 

ジレット フュージョン5+1 ホルダー 替刃2個付

ジレット フュージョン5+1 ホルダー 替刃2個付

 

 


今流行の5枚刃。電池を入れてブブブってバイブ機能まで付いている。
こいつを装備して毎朝髭と格闘している。5枚刃の利点について要約すると

 

・肌が切れにくい
・適当に剃っても痛くない
・結構ガリガリ剃れる

 

こんな所だ。3枚刃とか5枚刃とか刃の枚数による違いってのは要するに安全性が増していくって事だと思う。
現在5枚刃がT字カミソリ界隈のメジャー選手でカミソリを購入するとなると一番先に目に付くと思われる。
僕も初心者なので5枚刃を数年近く使っているが…使っているのだが…
ある考えが首をもたげてくる…

 

深剃りしたい

 

5枚刃のカミソリは安全性を目的として作られたカミソリ。ゆえに、深剃りには向かぬ代物!!
そうなってくると刃を減らした…もっとも男らしい武器。ゆえに最強、ゆえに最古、ゆえに原点…

 

一枚刃

 

興味を向けるなってのが無理な話だった。
こうなっては調べまくる。一枚刃について。ググりまくる。人に聞きまくる。
沖縄の大地に一枚刃おじさんが出来上がるのは時間の問題だった。

こうして一枚刃おじさんになった僕は一枚刃を購入する機械になった。
一枚刃と言っても種類がある。

 

・両刃タイプ
・ホテルに置いてるような安っぽいタイプ
・床屋が使うようなナイフのようなタイプ

 

この中から選ぶとしたら両刃か安っぽいタイプの二択だろう。本当は両刃にしぬほど惹かれていた。
両刃の良いところとして

 

替え刃がめちゃくちゃ安い

 

事につきる。
5枚刃の替え刃は超高い。カミソリ本体より高い。まさにプリンター業界と似ている!!
替え刃は一回の交換で1~2週刊持つって話だが、これは髭の濃ゆい僕には当てはまらない。すぐ刃がダメになって痛む。チリチリしてくる。安全性が売りなのに肌が切れそうになってしまうのだ。

 

ジレット フュージョン5+1 替刃8個入

ジレット フュージョン5+1 替刃8個入

 

 

 

ハイ・ステンレス 両刃 10枚入

ハイ・ステンレス 両刃 10枚入

 

 

しかし、両刃は凄い。替え刃が一枚30円ぐらいなのだ。もう全然値段が違う。
凄いぞ両刃!!替え刃が安いのはかなり経済的。これは嬉しい。
さっそく両刃の本体を探してドラッグストアやショッピングモールを練り歩く。

 

全然何処にも売ってない

 

ま、マジかよ。両刃の替え刃は売ってるのに肝心のホルダーが無いのは困る。Amazonで通販って手もあるが、やっぱり手にとって買いたい欲もある。

 

フェザー 両刃ホルダー 替刃2枚付

フェザー 両刃ホルダー 替刃2枚付

 

 


どうしたらいいんだ…こんな時に軟弱な男は…落ち着け。焦るんじゃない。俺は髭を剃りたいだけなんだ。

こんな時に頼れるのは髭剃りを趣味と強気に言い放っている男しかおるまい。
当たり前のように市民生活の専門家ぶたお氏に相談した。

 

て「一枚刃とかに興味があって深剃りしたいんだよね。でも両刃ホルダーが何処にも売ってない」
ぶ「そうなんや~。じゃあダイソーとかで売ってる厚刃1枚刃とかええで?」
て「厚刃!?なにそれ。しかも100均とかのってホテルの痛いやつじゃないの?」
ぶ「ちゃうちゃう。髭が濃ゆい人用らしい。使ってみて試してみて」

 

こんな濃厚な髭剃り会話を繰り広げた。
そうと決まればダイソーに行かない手はない。

f:id:tettyagi:20150309164120j:plain

買ってきた。

ヒゲの濃い方用!!!!

痺れる売り文句!


逸る気持ちを抑えてグット我慢する。何時も剃っている朝に剃らねば!!
一晩たっぷり髭を伸ばして早朝まで待つ。

 

 

スポンサーリンク

 

 

チュンチュン

鳥が鳴いたら朝だ。ガバッ!と起きだし、シャワーを浴びる。シャワーを浴びながら剃るのがタコの卵スタイル。
よし、頭も体も洗った。残すは髭のみ!!!

シェービングクリームを何時もより多めに出す。モコモコした泡を顔に塗る。
準備は整った。
今こそ決戦の時!!!

 

はじめて一枚刃に手を出す。ここまで思えば長い道のりだった。これで…これで俺は男になるんだ!!

 

ショリ

 

~~~~ッッッッ!!!!!

 

何だこの甘い触感…いや、剃り心地は!?
手が止まらない。もっと軽く…力を込めずに…

 

ショリ…ショリ…~~~~ッッッッ!!!!!

 

あっという間に左頬の髭が消えた~ッ!!

お、恐ろしいほどの切れ味。エレザールの鎌でもこうはいかんぞ!
次は一番切れやすい顎の下を…丁寧に、力を込めず、刃の重みだけで剃る!!

 

ショリショリショリ…イッ!!!

 

 

正直に告白しよう。

ちょうしにのっていた!!!!!

左頬で”だったらいけるぜ”と完全に調子に。
下顎のシェービングクリームがに染まっていく。これは斬魄刀なのだ。
くっ…失敗した。気持ちを落ち着かせろ。

 

もう遅い。

 

~~~~ッッッッ!!!!!

下顎は何箇所かわからないぐらい切れている。
血が滲んでいくクリーム。そこまでの痛みはない。痛みはないが視覚的に血が滲む現状を受け止めきれない自分がいる。

 

一枚刃とはこうも扱いづらいものなか!!!

下顎を切りながらも右頬を終わらせた僕は顔洗う。
恐ろしいほどの切れ味で頬がツルツルになっているが…とても逆剃りする勇気はない!!!

 

 

普段なら逆剃りまでが髭剃りのワンセット!!

だが、こと一枚刃に関しては…技量が足りない。逆剃りなんてしたら顔面血だらけだ…リストカットするぐらいの血を見る事になる。

 

しかし、体は状況に反してマグマのように熱くなっていた。

 

へぇ…面白いじゃん…一枚刃って言うんだぁ…これなら僕の全力を出しても楽しめそうだねぇ…

 

心の中の生意気ショタが顔出してきた!
こうなれば止まらない。毎日一枚刃で剃ってやる!!!絶対に血を出さずに剃ってやる!!!!

 

この日から一枚刃VSショタの戦いが始まった。髭の濃ゆいショタは生意気盛りだ。

一枚刃との死闘は4日にも及んだ。

そして今日。ついに鬼哭早々!!

 

顔を熱いシャワーで温める。シェービングクリームで顔を泡泡にする。
一枚刃髭剃りを手にとる。鏡を見る。そこには4日前の僕はいない。

死線を越える戦いを制する覚悟がある男の姿があった。

深呼吸して…髭剃りを頬に当てる。

ショリ

勝った。初手でわかった。この一枚刃…怖がってる!!!!!!


決して油断せず冷静に剃り進める。頬は大丈夫。心配ない。問題は顎の下だ。喉周辺はいつも切っている。
だが、平穏の気持ちを。常にスーパーサイヤ人状態を選択した悟空たちの気持ちと言うべきだろうか?

ショリ、ショリ…ショリショリ

慎重だがスピーディーにカミソリを進める。この男に最早迷いの選択肢はなかった。

 

剃れる。剃れるのだ!

 

ついに喉周辺はクリアー。そのまま返す刀で右頬も乗っ取る。
終わった。顔を流す前に鏡をもう一度見る。
泡は幾分無くなったがそこには

 

剃り切った男の顔があった

 

シャワーで顔を流す。熱いシャワー。負けないぐらい心は熱くなっている。一枚刃をコントロールできたのだ。
1人風呂場で熱くなる。男が一人前に髭剃りが出来た瞬間。

 

こんなに気持ちのいい朝はない。髭剃りを綺麗に剃れたらその日一日が良い日といっても過言ではない。男は独りごちる。
これからは一枚刃で気持ちのいい朝を迎えれる。たまには元彼の五枚刃も使おう。楽しむのが一番だ。
勝利者の男はこれ以上ないぐらい爽やかな表情でタオルを手に取り顔を吹いた。

その真っ白なタオルには

 

 

 

がついていた


第一部完

 続く

tettyagi.hatenablog.com

 

 

ジレット プログライド フレックスボール パワーホルダー 替刃1個付

ジレット プログライド フレックスボール パワーホルダー 替刃1個付

 

 

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...